お客様の声 マル


わんこ名 マル

URL 

豆柴の里・摂州宝山荘を知ったきっかけは?

20年前、豆柴を解体と調べ知りました

数ある犬種の中でどうして豆柴を選ばれたのですか?

20年前は外で飼うことになるかもしれなかった、それ1番の理由鴨しれません
結局、外飼ではなく、半外!(部屋では過ごしていなかった)今は柴しか考えられない!

色々なブリーダーがある中、当犬舎の豆柴を迎え入れた決め手は何ですか?

今回は、宝山荘でお世話になった、以前の犬がいい子に育っので・・・又、宝山荘の豆柴を飼いたいと思いました

豆柴を迎えるにあたり不安はありませんでしたか?

前回の豆柴があまりにもいい子だったので・・・次の豆柴と比べてしまうかもしれないと不安でした。

豆柴を家族に迎えて起こった変化、よかったことなど。

私たち夫婦は70才になる前で又犬を迎えるのは無理と、犬がなくなった後、4年間がまんしていた訳です。
そんな私たちを見ていて息子が「飼えば!」と言ってくれた事ですぐに宝山荘にお願いしました。
息子も以前の豆柴を最後まで一緒に送った事で、私たちが世話を出来なくても任せられると思いました。
マルが来てくれ家族が元気になったと感じます。又、孫も散歩に参加するなど子供の笑顔が増えました。
今はマルのお世話を通じて、家族がひとつになってます。