豆柴仔犬情報

豆柴黒色予約再開

性別 男の子♂
毛色 黒色
価格 メールに記載
マイクロチップ番号 ***000 (マイクロチップ装着代金込)
ワクチン接種 8種混合ワクチン接種済(ワクチン代金込)
生体補償・規約

生体補償あり 詳しくは 生体販売契約事項をご覧ください。

黒をお待ちの方、大変お待たせしております。
2年半前に黒のご予約の受付を停止しました。
2年半前で2年待ちという大変長期間お待たせしてしまうという状態であったため、
黒の予約の新規受け付けを停止してきました。
この2年半で先のご予約の多くのお客様に豆柴子犬をお迎えいただき、オスの場合はやっと半年程度のお待たせという感じになってきました。
そこで、新規のご予約を再開したいと思います。
黒の柴犬も人気ですが、黒の豆柴となると非常に数が少なく、
年間の登録数は豆柴全体でも10パーセント以下だと思います。
そのため、繁殖者としても犬舎に残したいため、余計に出せる数が減ります。

黒の人気はうなぎ登りです。
世界中からも豆柴の問い合わせも多く、その中でも本物の豆柴の黒色はどこでもなかなか手に入らないことから当犬舎に予約が集中している状態なのだと思います。
妥協して未完成の「豆柴タイプ・豆柴サイズ」を余所で手に入れるのか?
長期間待ってでも本物の豆柴を手に入れたいという方が多く、沢山のご予約を入れて頂いております。
最近ではペットショップでの豆柴価格もうなぎ登りです。
聞いたこともないブリーダー作出の豆柴が100万円という価格で数頭売られています^^;
ビックリしますね!
知り合いのブリーダーからは「子犬のオークションでも毎週、落札価格50万円超えてるよ!」と聞きます。
最近では台湾、中国等のアジア圏でも豆柴人気に火が付き、海外からの買い付けも盛んで、国内に回る豆柴の数が減少しているのも原因の一つかもしれませんが・・・ ひどすぎますね。
日本全国から「定価で良いので回してください!」と色々なショップから問い合わせもありますが、断りしております。
ペットショップ通さずに飼い主に直接お譲りし、ブリーダーから直接良い子を手に入れ留仕組みを30年前から先駆けてやってきた犬舎です。
成犬を見て、両親を見て、子犬を手に入れる。こうすることで信用を培ってきました。
(こんなこと書くとまた叩かれそうです^^;)

黒豆柴、まだオスだけの予約再開となっております。
メスはもう少しお時間を頂いたのちに予約再開予定です。
黒オスメス共に予約を受け付けております。
黒豆柴オスは半年~8カ月程度
黒豆柴メスは8か月~1年程度
本物の豆柴を気長に待てる人だけお申し込みください^^;

黒豆柴子犬のご予約は 「子犬購入申し込み」よりお申し込みください。
ご予約に関する「手付金、キャンセル料」等は必要ありません。