コンテンツ

日本社会福祉愛犬協会(KCジャパン)認定 豆柴犬

豆柴

クラブとはNPO法人日本社会福祉愛犬協会(KCジャパン)に所属しています。
以前は「柴犬宝山荘クラブ」となっておりましたが、 日本社会福祉愛犬協会(KCジャパン)は宝山荘系列の犬にしぼり込んで豆柴とする方向で進み、この度、KCジャパンは豆柴を「公認犬」とし、新たな一歩を歩みだし当舎の豆柴は認定をいただきました。
血統書は「豆柴認定」となり子犬の時の血統書は「豆柴(未審査)」となりますが、1歳を過ぎて体高を測り「豆柴」と認めてもらえれば「豆柴認定」の血統書に書き換えられます。(詳しくは『豆柴の血統書』ページをご覧ください)

今後このクラブに所属する犬舎は、すべて「豆柴宝山荘クラブ」となります。
(現在ご覧になっているホームページは摂州宝山荘・犬舎名です。日本豆柴育成普及会も当舎です。)

『宝山荘=豆柴』として、宝山荘は豆柴の最高ブランドとしてこれからのブリーディング活動に奮闘していきます! 宝山荘の名称は商標登録済みです。